立場があがるとイベントを考えるのも仕事に

まだまだ新人の風俗店員というのならば、お店の経営に関しても口を出すようなことはないと思われますが、順調にステップアップしてきて社員になると考えることは増えてきます。
同じようなことばかりしていてはお客さんにも飽きられてしまうことになるので、魅力的なイベントを定期的に開催していくことによって、集客をアップさせていく必要があるでしょう。

何をするべきか

時には指名なしで遊ぼうとしている男性に対しては割引を適用したり、常連さんに対してはポイントカードを作って長期間利用して貰ったりという工夫をするのは当たり前になっています。
何しろライバル店は数多く存在しているということになってしまうのですから、差を付ける為にも常に色々なことを行っていかなくては、負けっぱなしということが考えられてしまうでしょう。

自分ならば

もしも自分がお客さんの立場ならば何をされたら嬉しいかな・・・。と想像してみるのも重要なことだと言えるでしょう。お金が安くなったら嬉しいかもしれませんが、価格破壊はできません。
集客をしたいのならば単純にサービスタイムを増やすというのが効果的かも知れませんが、女の子たちに負担を強いることになってしまうので、バランスを取っていくのが大切になります。

しっかり考えて

他にもやることは色々とあるので考えをまとめることができない。という事態に陥ってしまうこともあるかもしれませんが、そのような時にきちんと打開策を打ち出せるかが重要になるでしょう。
ありきたりなことばかりを提案してしまっているようでは、部下からも信頼されることが難しくなってしまうので、自分は何をするべきなのかということをしっかりと理解しておきましょう。

関連する記事